相続・節税、個人や法人を対象とした高度な会計・税務・財務は東京都台東区蔵前の横山公認会計士事務所へ。

お問い合わせ
事務所のご紹介

個人情報保護方針

横山公認会計士事務所は、事業遂行上知り得た個人情報の重要性を強く認識し、
公認会計士法第27条および税理士法第38条ならびに個人情報の保護に関する法律を尊守致します。
具体的には次の通り個人情報保護方針を制定し、公表致します。

1. 取組方針
     横山公認会計士事務所は、お客様の個人情報に関し、関連法令の尊守はもちろんのこと
     社会的、かつ、道義的に適切な保護と利用に努めます。

2. 個人情報の利用目的
     横山公認会計士事務所は、個人情報の適切な保護と利用に関し、お客様から委任された
     税理士業務及び公認会計士業務その他これらに付随する一切の業務の達成に必要な
     範囲内において利用いたします。

3. 個人情報の第三者提供に関する制限
     横山公認会計士事務所は、法令等に定める場合を除き、予めご本人の同意を得ることなく
     皆様の個人情報を第三者に提供することは致しません。

4. 安全管理
     横山公認会計士事務所は、皆様の個人情報の紛失及び改ざん並びに漏洩を防止する為
     適切な安全措置を実施致します。

5. その他
     横山公認会計士事務所は、当事務所が保有する個人情報に関してその取扱いを審査し
     必要な場合には適宜見直しその改善を図ります。

 

特定個人情報等の適正な取扱に関する基本方針

横山公認会計士事務所は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報」といいます。)の
適切な取扱いの確保について組織として取り組むために、お客様、取引先及び従業員等の
特定個人情報等の保護を重要事項と位置づけ、「特定個人情報等の適切な取扱いに関する
基本方針」を以下のとおり定め、代表者、従業員、その他の従業員に周知し、徹底を図ります。

1.特定個人情報等の適切な取扱い
     横山公認会計士事務所のお客様、取引先及び従業員等の特定個人情報等を取得、保管、利用、提供
      又は廃棄するに当たって、横山公認会計士事務所が定めた取扱規定に従い適切に取り扱います。

2.利用目的
     横山公認会計士事務所は、特定個人情報等を以下の利用目的の範囲内で取り扱います。
      (1)従業員等に係る源泉徴収義務、社会保険関係事務及び労働保険関係事務
      (2)業務委嘱契約等に基づく年末調整事務及び法定調書作成事務
      (3)業務委嘱契約等に基づく税務代理
      (4)業務委嘱契約等に基づく税務書類の作成
      (5)上記(3)及び(4)に付随して行う事務

3.安全管理措置に関する事項
     (1)横山公認会計士事務所は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損の防止等、特定個人
       情報等の管理のための取扱規定を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、
       従業員に特定個人情報等えお取り扱わせるに当たっては、特定個人情報等の安全管理
       措置が適切に講じられるよう、当該従業者に対する必要かつ適切な監督を行います。
     (2)特定個人情報等の取扱いについて、お客様、取引先及び従業員等の承諾を得て第三者に
       委託する場合には、十分な特定個人情報保護の水準を備える者を選定するとともに、
       約等により安全管理措置を講じるよう定めた上で、委託先に対する必要かつ適正な監督
       を行います。

4.関係法令、ガイドライン等の遵守
     横山公認会計士事務所は、個人情報及び特定個人情報等に関する法令、特定個人情報保護委員会
      及び日本税理士会連合会は策定するガイドラインその他の規範を遵守し、全従業者が特定個人情報等
      の保護の重要性を理解し、適切な取扱い方法を実施します。

5.継続的改善
     横山公認会計士事務所は、特定個人情報等の保護が適切に実施されるよう、本基本方針及び所内規定類
      を継続して改善します。







良く安く早く。そして「信頼」を大切に。お客様にとって「良きビジネスパートナー」であるよう努めております。